FC2ブログ
2021年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018年09月28日(金)

so-en 11月号

装苑、まっすー連載「MFBB」4回目~パチパチ

こうやって連載を持たせてもらえるのはありがたい!
したいことを形にできるとこがあるのがいいよね
ヲタ誌でもファッション誌でもちょっと出来そうにない部分で
それを形にできる場所
素晴らしね

まっすーよかったね!

web拍手 by FC2

【More・・・】

少し前に
次回の予告みたいなのが文面で流れて来て

『ボディペインティング』

ボディペインティング。。。

ぼでぃぺいんてぃんぐ。。。(もういいって・・・笑)

それだけでいろいろ妄想掻き立てられるマス担バンザイヽ(^o^)丿

「え?ハダカ?」(それだけで盛り上がれるかわいいとこある担当達・・・笑)

「どこに?」(部位大切)

「服着てないよね」(それボディペインティング違うから)

「もう腕だけでもいいわ」(控えめマス担さん見っけ・・・笑)

ボディペインティングするのは
チョーヒカルさん

その昔は「未来ロケット」「4vsX」(あったねぇ)で紹介されてて
最近ヒルナンデスでも出てるのお見かけしたよ

ちょいとグロいのあったりするから
どう仕上げてくるんかな?って思ってて

ページめくっていって(ちゃんと最初から見ていくの好き)

出た時

『おぉっ』ってなったよね(笑)

はぁ・・・
そうきましたか・・・

そうか・・・

はぁ・・・

しばらく続くからこれ(笑)

左側のみの
腕と脇腹そしてお花をもってる手の甲にほどこされたボディペインティング

『ほぅ・・・』

流れるような曲線をかいたまっすーのカラダ
背中から腰にかけて続く曲線
手の甲を貫通してるがごとく持ってる花束・・・
それを効果的に顔にかざしたりしてるんだけど・・・

なんて・・・
すべらか・・・なめらかなお肌してるの?
それは柔らかいの?硬いの?
どうなの?

なんとなく寂しく見える表情

切り取られた皮膚からのぞく無機質な機械
そこに咲くお花・・・

そこに明るい未来があるの?

「アンドロイドとしてこの世に降り立ち・・・
アンドロイドとしてみんなを楽しませてきたけど・・・楽しい・・・嬉しい・・・
そして辛い、悲しい。。。
感情なんてないはずなのに・・・

どうして人間じゃないの?

どうして・・・

その思いが・・・綺麗な花を咲かせた・・・
それでも機械のカラダには違いはないけど
この世界が大好きだよ。
みんなが大好きだよ。

そういう表情はやっぱりどこか寂しげだった。。。」

なんて掻き立てられるカラダしてるの?←なんか違う(笑)
いろんなバージョンのお話浮かぶよ(笑)
冷酷バージョンとか(もういいって・・・笑)

そう

だって

アートだもん(笑)

写真に添えられた言葉に

「無機質な機械の体、

そこにお花が添えられたら

あたたかな生命を

吹き込めるような気がした」 増田貴久

お花・・・
その言葉のチョイスにキュンとしたりして

ボディペインティングってこう効果的な部分にほどこされるといいね
カラダと相まってアートになるね
肌質とか表情とか丸っこ必要不可欠だと思います!(断言)

チョーヒカルさんとの対談もすごい興味深くておもしろかった
アーティスト同士ってぶつかり合る感じだけど
なんてのか向いてる部分が違うと
1+1=2じゃなくもっと増えるんだなって思った

自分の肌が破れてそこから機械が見えてそこから花が咲いてるってのは
まっすーのアイデアなのね
無い部分が有りの部分になるって
それこそ刺激なんだろうなって思う。

チョーヒカルさんがいつもは自分一人で考えて描いてるから行き詰まるからって言ってたけど
そういうのあるだろうな・・・
会話の中からアイデアが浮かぶとか
自分が思っても無い部分が引き出されるとか・・・

なんだか素敵だなって思ったな

まっすーは

考えることと
作ることどっちが好きって質問に

出来上がったものを見る瞬間もいいけど
考えてる時が一番楽しいかもっていってる

そうなのか~
あたしはポンポンってアイデア浮かぶときはいいけど結構ひねり出すタイプなんで(笑)
出来上がった時ので楽しいかも(誰も知りたくない情報・・・笑)

「色んな人に見てもらいたいし

いっぱい褒めて欲しい(笑)」

うぉ~
素直だ!

うんうん
「よかったよ」みんな褒めてあげて~~~~~

今回のMFBBも素晴らし企画
そして写真、素材、×アーティストの方、対談!
よかったです!
次回もすごく楽しみしかない(´∀`*)









スポンサーサイト



10:07  |  so-en  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azuki74.blog119.fc2.com/tb.php/2579-7edfff06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |